JAEGER-LECOULTRE|ジュネーブサロン総力レポート!

JAEGER-LECOULTRE|ジュネーブサロン総力レポート!

FASHION

JAEGER-LECOULTRE|ジャガー・ルクルト

新コンセプトの複雑モデル「デュオメトル」に、初のトゥールビヨン誕生

小さな部品から自社内で製造するスイス有数の“マニュファクチュール”であり、創業以来、機械式時計の技術革新をつねにリードしてきた「ジャガー・ルクルト」。今年は「レベルソ」のコンプリケーションモデルで培った革新のトゥールビヨン技術の先を、新たなモデルで提示した。

Text & Event Photographs by SHIBUYA Yasuhito

昨年の2011年は、反転式ケースが特徴の角型ウォッチ「レベルソ」の誕生80周年を、記念コレクションで盛大に祝った「ジャガー・ルクルト」。2012年はそのレベルソと並ぶブランドの顔、丸型ケースの「マスター・コントロール」、さらにレベルソのリニューアルモデルやレディスモデル、さらには複雑機構モデル、クロックの「アトモス」まで全方向で充実の新作を展開。スイス時計界でも有数の技術力を披露した。

なかでもいちばんのハイライトが、2007年に発表、独自の“デュアル・ウイング”構造により機械式腕時計の精度を追求した「デュオメトル」コレクション待望の新作、「デュオメトル・スフェロトゥールビヨン」だ。

調速機構用と表示機構用にそれぞれ独立した2つの香箱を持ち、通常の機械式ムーブメントとは異なり、時刻合わせを行っている間も調速機構を停止させないことで、高い時間精度を実現したこの画期的な構造のムーブメントに、ジャガー・ルクルトの技術陣は、独創的な複数軸の高速トゥールビヨン調速機構を組み込んだ。

さらにスモールセコンドにフライバック機構を組み込み、秒針をゼロリセットし時刻合わせをしたら瞬時に再スタートできる機構を実現。高精度を徹底追求するトゥールビヨンウォッチとしては時計史上初めて、秒単位まで完全に時刻合わせのできるモデルを実現したのである。また文字盤いちばん上の24時間表示と3時位置にある時分針は、それぞれホームタイム、ローカルタイムとして使うことも可能だ。複雑時計の愛好家にとっては今年、絶対に見逃せないモデルのひとつである。

JAEGER-LECOULTRE|ジャガー・ルクルト 01

「デュオメトル・スフェロトゥールビヨン」
究極の精度を追求した、初のトゥールビヨン

機械式時計の究極の時間精度を実現するトゥールビヨン機構。3次元構造の「ジャイロトゥールビヨン」をはじめ、その可能性を追求してきたジャガー・ルクルトが完成させた最新作。9時位置にあるスフェロトゥールビヨンのケージは軽量なチタン製で、ケージ自体が30秒に1回、さらに20度に傾けられたケージの軸も15秒に1回という高速で回転する。地球の重力が調速機構に与える影響を相対的に最小限に抑えている。なお秒単位の時刻合わせは、2時位置にあるプッシュボタンを押して6時位置のフライバック機構付きスモールセコンドの針をゼロリセットすることで行うことができる。

手巻き、ピンクゴールドケース、ケースサイズ直径42ミリ、クロコダイルストラップ。20万ユーロ(予価)、発売時期未定。


JAEGER-LECOULTRE|ジャガー・ルクルト 05

「マスター・コントロール」
さらなる洗練を重ねる不変のクラシック

過剰な要素を徹底的に削ぎ落としたシンプルな中3針デザイン、公認クロノメーター規格のテストをはるかに超えたジャガー・ルクルト独自の「1000時間コントロールテスト」をクリアした高い精度と信頼性が特徴の、ジャガー・ルクルトの傑作シンプルウォッチが、ケースからラグのデザインを一新、さらにスリムな印象にリニューアルされた。ケース素材は写真のステンレススティールとピンクゴールドの2種類。シースルーのケース裏からは自慢の自社製自動巻きキャリバーの姿が楽しめる。

自動巻き、デイト付き、ケースサイズ直径39mm、クロコダイルストラップ。63万円(予価)、今春発売予定。


JAEGER-LECOULTRE|ジャガー・ルクルト 06

「マスター・ウルトラスリム・リザーブ・ド・マルシェ」
毎日使えるコンプリケーションを、新サイズケースで

懐中時計を彷彿させるクラシックなダイヤルデザインで、時計通に根強い人気の日付、パワーリザーブ表示付きの薄型ドレスウォッチが、ケースサイズを37mmから39mmにサイズアップしてリニューアルされた。見た目は繊細な印象だが、過酷な「1000時間マスターテスト」をクリアした比類のない信頼性と耐久性を誇る。シースルーバックで自社製キャリバーの姿が楽しめる点も、シンプルモデルと同じだ。こちらもケース素材は写真のステンレススティールとピンクゴールドの2種類。

自動巻き、クロコダイルストラップ。ケースサイズ直径39ミリ、86万1000円(予価)。4月発売予定。


JAEGER-LECOULTRE|ジャガー・ルクルト 07

「ヴィンテージ・クロノグラフ 1959」
傑作ミリタリーモデルのエッセンスを継承

1959年に発表されたクラシックな2カウンター・クロノグラフをベースに、昨年大人気を博した軍用アラーム機構付きダイバーズモデルの復刻モデル「ディープシー」のテイストを加えて誕生した、ミリタリー&ヴィンテージスタイルの機械式クロノグラフ。風防には昨年の「ディープシー」同様に、当時使われていたプレキシガラス(アクリル)素材を採用。“大人カジュアル”の決め手になる、ありそうでなかった逸品といえるだろう。

自動巻き、ステンレススティールケース、ケースサイズ直径40.5ミリ 、テクニカル・ファイバーストラップ、10気圧防水。105万円(予価)、10月発売予定。

ジャガー・ルクルト
Tel.03-3288-6370
http://www.jaeger-lecoultre.com/

ジュブネールサロン総力レポート!Toppage→

BRAND PROFILE