歴代カシオウォッチが東京・成城で常設展示|CASIO

CASIO|歴代カシオウォッチが東京・成城で常設展示

DESIGN DIGITAL

CASIO|カシオ

東京・成城の樫尾俊雄発明記念館で展示

懐かしいあの傑作機が見られる

樫尾俊雄記念財団は「樫尾俊雄発明記念館」で、期間限定(2015年6月10日〜7月24日)で公開したカシオ計算機の時計の歴史を紹介する特別展示を、9月1日より再公開、常設展示化した。

Text by Hirumax

期間限定で展示された歴代モデルが好評で常設化

「樫尾俊雄発明記念館」はカシオ計算機の名誉会長である樫尾俊雄氏(故人)が残した発明を世の中に伝えることを目的に設立された記念館である。カシオ計算機の創業と発展を支えた樫尾氏の旧邸宅を改装し、2013年より公開されている。

時の記念日である6月10日より7月24日まで開催した特別展示では、1980年代からあらたな機能を開拓してきたカシオの多機能時計を「ビジネス」「健康・フィットネス」「エンターテイメント」「アウトドア」の4つの分野に分けて紹介。ICレコーダー機能を搭載したDBC-V500、ラップメモリー機能を搭載したSDB-300W、対戦ゲーム機能を搭載したJG-100、放射温度計測機能を搭載したTSR-100など、現在のスマートウォッチが搭載しているスケジュールや連絡先の管理、辞書、GPS、脈拍数測定、通信機能などを先駆けて実現してきた製品群を展示したところ、好評を得て期間延長の希望も多かったことから、9月1日より再公開、同展示を常設化することになった。

入館は無料だが、完全予約制のため事前の予約が必要となる。

327_246_02

エレクトロニクス技術を駆使して独自の進化を遂げてきた時計は、同館の時の部屋に展示されている

樫尾俊雄発明記念館
東京都世田谷区成城4-19-10
開館時間|9時30分~16時30分
休館日|土曜、日曜、祝日、年末年始、夏季休暇
(開館日はhttp://kashiotoshio.org/で確認)
入館料|無料(完全予約制 要予約)

見学予約と
問い合わせ先

樫尾俊雄発明記念館

http://kashiotoshio.org/