「カリマー」「フレッドペリー」とのコラボレーションによるあらたな表現|Nigel Cabourn

Nigel Cabourn|老舗ブランドとのコラボレーションによるあらたな表現

FASHION NEWS

Nigel Cabourn|ナイジェル・ケーボン

プレミアムアウターウェアブランド「K 100(ケイワンハンドレッド)」誕生

老舗ブランドとのコラボレーションによるあらたな表現

英国の老舗アウトドアブランド「Karrimor(カリマー)」が今シーズン、あらたなプレミアムアウターウェアブランド「K 100(ケイワンハンドレッド)」をローンチ。全部で60型から構成されるK100コレクションだが、そのなかの数型について、「K100 by Nigel Cabourn コレクション」としてナイジェル・ケーボン氏が手がけている。

Photographs by SUZUKI Shimpei Text by KAJII Makoto (OPENERS)

60年の歴史と最先端が融合したハイエンドライン

ナイジェル・ケーボン氏のアウトドアをふくむワークウェア全般にかんする豊富な知識と、たぐいまれなる美学を盛り込んでデザインされた8型からなる特別な“MADE IN THE UK”コレクション、「K100 by Nigel Cabourn コレクション」が誕生。東京・中目黒にある「Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE」をはじめとした店舗で販売される。

「アウトドア・登山用品のスペシャリストとして世界中に知られ、英国のアウトドア・ギアにかんする専門家たちから革新的なデザインに対して高い評価を得ているカリマーからのオファーは、とても光栄でした。本当のプロフェッショナルたちから、マウンテニアリングにかんする服のプロと認められて、彼らのコンセプトにも共感して服づくりをスタートしました」。ナイジェル氏は、カリマーとの取り組みについてそう語る。

ナイジェル・ケーボン|2015-16年秋冬コレクション
ナイジェル・ケーボン|2015-16年秋冬コレクション

カリマーのハイエンドライン「K100」は、同社が開発した画期的なアウトドア用機能素材である、初のフレキシブル・ナイロンのウォータープルーフ地の名前“Ks-100e”に由来する。同ラインは、カリマーの60年以上の歴史のなかで培われてきた経験とクラフツマンシップをベースに、先進の機能素材と現代のデザインを融合させた高品質な製品からなり、ナイジェル・ケーボン氏が手がけたコレクションには、彼の英国流の美学が詰め込まれている。

フレッドペリーとのコラボレーションを快諾した理由

今春夏シーズンからスタートした「フレッドペリー×ナイジェル・ケーボン」のデビューコレクションは「OPENERS」でも紹介したが、その第二弾となる秋冬コレクションが発売中だ。1930年代からインスピレーションを得たという今シーズンは、デビューコレクションとはちがう印象を与える。

フレッドペリーとのコラボレーションについてナイジェル・ケーボン氏は、「自分はいま、週に5回はテーブルテニス(卓球)をしていて、インタナショナルチームのコーチについてもらうほど夢中になっています。フレッドペリーのブランド創設者であるフレデリック・ジョン・ペリーは、1930年代にテニスの4大大会で世界チャンピオンに輝いたのはとても有名ですが、その前の1929年にテーブルテニスの世界王者になったのはあまり知られていません。今回のコラボレーションは、まさにテーブルテニスがとりもった縁だと思っています」と語る。

ナイジェル・ケーボン|2015-16年秋冬コレクション
ナイジェル・ケーボン|2015-16年秋冬コレクション

今シーズンのコレクションは、フレデリック・ジョン・ペリーがテニスの国別対抗戦「デビスカップ」に向けて、アーセナルフットボールクラブでトレーニングをしているアーカイブ写真にインスパイアされたもの。1930~50年代のカジュアルウェアをみごとに現代に蘇らせている。フレッドペリー×ナイジェル・ケーボンコレクションは、「フレッドペリー ローレル原宿」などで販売されている。

問い合わせ先

OUTER LIMITS

Tel. 03-5457-5637

http://www.cabourn.jp/

cart_150527_rumors_banner_renewhttp://rumors.jp