道を選ばずどこでも行ける「ゴルフ オールトラック」国内発売|Volkswagen

道を選ばずどこでも行ける「ゴルフ オールトラック」国内発売|Volkswagen

CAR NEWS

Volkswagen Golf Alltrack TSI 4MOTION
フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック TSI 4モーション

道を選ばずどこでも行ける「ゴルフ オールトラック」国内発売

「ゴルフ」をベースとした初のクロスオーバーモデル「ゴルフ オールトラック」が日本初上陸。フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、本日から発売を開始した。

Text by AKIZUKI Shinichiro(OPENERS)

SUVとステーションワゴンのいいとこ取り

ステーションワゴンの利便性と、SUVに匹敵する走破性をあわせもち、昨今人気を集めるクロスオーバー市場に、フォルクスワーゲン グループ ジャパンがニューモデルを投入。最新の7代目「ゴルフ ヴァリアント」をベースとした「ゴルフ オールトラック」の発売を本日から開始した。

車名のオールトラックが示すとおり、オンロードからラフロードまでさまざまな路面状況下での走りを得意とする新型は、フォルクスワーゲン独自のフルタイム4WDシステム「4MOTION」を搭載。サスペンションもラフロード走行を考慮して、専用のものを全車に標準装備し、最低地上高はゴルフ ヴァリアントにくらべ25mm高めている。

Volkswagen Golf Alltrack TSI 4MOTION|フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック TSI 4モーション
Volkswagen Golf Alltrack TSI 4MOTION|フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック TSI 4モーション

ゴルフ オールトラックに備わるドライビングプロファイル(走行モード)には、通常の「ノーマル」「エコ」「スポーツ」「カスタム」にくわえ、専用に開発された「オフロード」モードが追加された。このモードでは、ABSの調整、ヒルディセントアシスト(下り勾配で車速が一定になる自動制御)、アクセルペダルの特性の変更などがおこなわれており、オフロード走行時でもSUVモデルに匹敵する高い走行性能を発揮するという。

搭載するエンジンは、ゴルフシリーズで初となる1.8リッター直列4気筒ガソリンターボTSI。最高出力132kw(180ps)/4,500-6,200rpm、最大トルク280Nm(28.6kgm)/1,350-4,500rpmを発揮し、トランスミッションには6段DSGが組み合わされる。

なお価格は「TSI 4MOTION」が347万円、レーンキープアシストシステムをはじめ、バイキセノンヘッドライト、ダイナミックコーナーリングライト等が装備された「TSI 4MOTION Upgrade Package」が367万円となる。

080507_eac_spec
Volkswagen Golf Alltrack TSI 4MOTION
フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック TSI 4モーション

ボディサイズ│全長4,585 × 全幅1,800 × 全高1,510 mm
ホイールベース│2,635 mm
トレッド│1,545/1,515 mm
最低地高│165 mm
最小回転半径│5.2 m
エンジン│1,798 cc 直列4気筒 DOHC ターボ
最高出力│132kw(180ps)/4,500-6,200 rpm
最大トルク│280Nm(28.6kgm)/1,350-4,500 rpm
トランスミッション│6段DSG
駆動方式│4WD
タイヤ│205/55 R17
ブレーキ前/後│ベンチレーテッドディスク/ディスク
サスペンション前/後│マクファーソンストラット/4リンク
燃費(JC08モード)│14.7 km/ℓ
価格│347万円(TSI 4MOTION)、367万円(TSI 4MOTION Upgrade Package)

問い合わせ先

フォルクスワーゲン カスタマーセンター

0120-993-199