MUSIC|宮本益光バリトンリサイタル「恋人たちの劇場」&『ドン・ジョヴァン二』

MUSIC|宮本益光バリトンリサイタル「恋人たちの劇場」&『ドン・ジョヴァン二』

LOUNGE MUSIC

300席にも満たない贅たくな空間で、オペラの醍醐味を
宮本益光バリトンリサイタル

「恋人たちの劇場」&『ドン・ジョヴァン二』

今年11月には、超大作として早くも話題の東京二期会『ドン・ジョヴァンニ』に主演する宮本益光氏。それに先駆けて、構成、企画、キャスティングまで宮本氏が手がけ、彼の魅力を堪能できる渾身のリサイタルが開催される。

文=OPENERS
撮影=言美歩

表情や汗の滴るようすまでハッキリと観ることができる臨場感溢れるリサイタル!

モーツァルトの三大オペラ『フィガロの結婚』『ドン・ジョヴァンニ』『コシ・ファン・トゥッテ』から、珠玉のアリアと重唱を舞台仕立てで魅せる、宮本益光バリトンリサイタル「恋人たちの劇場」。300席にも満たない贅たくな空間での旬のアーティストの競演と、オペラ歌手の舞台裏を体感する臨場感とともに、オペラの魅力を堪能できる。

『ドン・ジョヴァンニ』より、「窓辺のセレナーデ」「シャンパンの歌」「ツェルリーナとの二重唱」、そして、宮本氏が早変わりで従者レポレッロに扮し「カタログの歌」も演奏。ジョヴァンニとツェルリーナの甘い二重唱、グリエルモとドラベッラの愛の二重唱、スザンナと伯爵の危険な二重唱など、魅力満載。

宮本益光|バリトンリサイタル 01

宮本益光バリトンリサイタル「恋人たちの劇場」
日時|2011年10月6日(木)、7日(金)19:00開演
会場|六行会ホール(品川駅から電車で3分、徒歩2分)
京浜急行線で品川駅から2駅目の新馬場(しんばんば)駅下車
東京都品川区北品川 2-32-3
Tel. 03-3471-3200
出演|鵜木絵里・山口佳子(ソプラノ)、下園理恵(メゾ)、高田恵子(ピアノ)、松山いくお(ナレーション)、宮本益光(バリトン/構成)
スタッフ|照明:成瀬一裕(あかり組)、衣裳:増田恵美(モマ・ワークショップ)
問い合せ|ミラマーレ・オペラ Tel. 045-530-8350(平日 10:00~18:00)
後援|財団法人六行会、財団法人品川文化振興財団、品川区、品川区教育委員会

二期会創立60周年記念公演『ドン・ジョヴァン二』オペラ全2幕

モーツァルトの三大オペラのひとつ『ドン・ジョヴァンニ』を、ライン・ドイツオペラに先駆けて、華やかなキャストで開幕。

従者のレポレッロの記録によると、スペインで1003人の女性と関係をもったという永遠の誘惑者ドン・ジョヴァンニに扮するのは、この役を当り役とする黒田博氏と宮本益光氏が競演。2004年の二期会公演では、2001年の9.11アメリカ同時多発テロの影響を受けた宮本亜門氏の演出がセンセーションを巻き起こし、ドン・ジョヴァンニは終幕天使として登場した。そのさいの主演も黒田氏と宮本氏が競演している。

今回はヨーロッパで活躍する旬の女性演出家グルーバーによる新制作で、時空を超えた存在として描かれている。

宮本氏は、「ドン・ジョヴァンニはほかのモーツァルトのオペラの役とちがって、ある種神格化されている役だと思うんです。もともとドン・ファンというヴィジョンがある。世之介(「好色一代男」)じゃないけれど、オペラの外にすでに知られた話があって、しかも、レポレッロの言葉を信じるならば2065人の女性をものにした男であるという。すでに偶像化されている存在を演じることに興味がありました」と語る。

宮本益光|バリトンリサイタル 02

二期会創立60周年記念公演『ドン・ジョヴァンニ』オペラ全2幕 原語(イタリア語)上演
台本|ロレンツォ・ダ・ポンテ
作曲|ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
指揮|沼尻竜典 演出|カロリーネ・グルーバー
演奏|トウキョウ・モーツァルトプレーヤーズ [合唱]二期会合唱団 / びわ湖ホール声楽アンサンブル
装置|ロイ・スパーン、衣裳|メヒトヒルト・ザイペル、照明|山本英明

日時|2011年11月23日(水・祝)17:00、24日(木)18:30、26日(土)14:00、27日(日)14:00
会場|日生劇場

http://www.nissaytheatre.or.jp/

開場は開演の30分前/上演予定時間=3時間15分(休憩1回ふくむ)
S席 1万6000円 A席 1万3000円 B席 1万円 C席8000円
主催|公益財団法人東京二期会

http://www.nikikai.net/lineup/don_giovanni2011/

問い合わせ|チケットスペース Tel. 03-3234-9999
二期会チケットセンター Tel. 03-3796-1831
イープラス http://eplus.jp/(パソコン&携帯)
電子チケットぴあ http://t.pia.co.jp/ 0570-02-9999 [Pコード 141-373]
ローソンチケット http://l-tike.com/0570-000-407 (オペレーター対応10:00~20:00)

0570-084-003 (自動音声24時間[Lコード 39893])
全国ローソン店頭ロッピーで直接購入ができます。
東京文化会館チケットサービスTel. 03-5685-0650

宮本益光|バリトンリサイタル 03

宮本 益光|MIYAMOTO Masumitsu
東京藝術大学卒業、同大学院博士課程修了。2003年『欲望という名の電車』スタンリーで脚光を浴び、翌年の宮本亜門演出『ドン・ジョヴァンニ』タイトルロールで衝撃的な二期会デビューを果たす。06年には同氏演出『コジ・ファン・トゥッテ』グリエルモで聴衆を魅了した。
教育プログラムでも「日本フィル夏休みコンサート2010」でオペラ『魔笛』モチーフの独自のステージを披露し注目される。DVD「宮本益光リサイタル~日本語訳詞で聴くオペラ名場面集」、著書に「宮本益光とオペラに行こう」(旬報社)がある。演奏、作詞、訳詞、執筆、演出と多才ぶりを発揮する新時代のバリトン。二期会会員
宮本益光HP

http://www.mas-mits.com/