中田英寿プロデュース「日本の酒文化を世界に発信するプロジェクト」がミラノでイベント開催|SAKENOMY

SAKENOMY|中田英寿、ミラノ国際博覧会で日本酒の魅力をアピール

EAT TOKYO Tips

SAKENOMY|サケノミー

中田英寿がプロデュースする「日本の酒文化を世界に発信するプロジェクト」

国際博覧会開催中のミラノで日本酒の魅力をアピール

日本の酒文化を世界に発信するプロジェクト「SAKENOMY(サケノミー) Project supported by e仕事」が、2015年ミラノ国際博覧会の期間中に限定オープン。6月23日の夜には、かつてACミランに所属し、中田英寿氏と親交の深いクラレンス・セードルフ氏が共同経営として携わる和食レストラン「Finger’s Garden(フィンガーズガーデン)」で、マグロと日本酒のコラボイベントがおこなわれた。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

日本の“美酒学”を極める

「SAKENOMY(サケノミー)」とは、“美食文化、美食学”という意味合いをもつ「ガストロノミー」のように、酒とそれにまつわる文化について学び、楽しみ、味わい、親しむことを願ってつくられた造語。芸術家・北大路魯山人が、書や絵画、陶芸などあらゆる分野で才能を開花させるいっぽう、四季折々の日本の食材とそれを食する文化を愛したように、酒を飲むだけでなく、日本酒文化を広い視点で伝えることを目的として命名された。

その第一弾として、中田英寿氏がプロデュースする日本酒バーを、イタリア・ミラノの人気カフェ「スイスコーナー」内に6月20日から24日までオープン。日本酒、焼酎の蔵元による酒のサービスをはじめ、日本文化の伝達を目的とした伝統工芸品の展示やイベントなどを開催した。中田氏が「ワインとおなじく、香りを最大限楽しめるように」と、酒は岐阜県陶磁器工業協同組合連合会とともに考案したオリジナルの美濃焼のワイングラスで提供し、つめかけた招待客たちの“舌”を魅了した。

また日研総業による「モノづくりニッポン e仕事×ReVALUE NIPPON」プロジェクトの関連イベントも実施。人間国宝・室瀬和美氏の指導のもと、塗りの技術を学んだ5人の研修生らが作成した漆の酒器を披露したり、絵馬を使用して塗りの体験イベントを実施するなど、日本の“モノづくり”の魅力も世界に発信した。

SAKENOMY|中田英寿
SAKENOMY|中田英寿

6月23日には、SAKENOMYプロジェクトに参加している日本各地の酒蔵自らが、日本酒の知識を現地のソムリエらにレクチャーする「SAKEセミナー」をミラノ市内の「フォーシーズンズホテルミラノ」で実施。世界各国から集まったソムリエら約30名が参加した。

セミナーでは、日本酒「紀土」の生産者である平和酒造の山本典正氏が、日本酒の製造方法をはじめ、ワインと日本酒のちがい、イタリアンフードとのペアリング方法などをレクチャー。伯楽星(宮城)、八海山(新潟)、天狗舞(石川)、紀土(和歌山)、磯自慢、初亀(静岡)、東洋美人(山口)、横山五十(長崎)など、日本を代表する蔵元より日本酒が振る舞われた。

セミナーに参加したイタリア・プロ・ソムリエ協会会長のジュゼッペ・ヴァッカリーニ氏は、「日本酒のおいしさだけでなく、その多様性や奥深さを知ることができた。日本酒がイタリア料理にも合うことがわかり、日本酒の可能性を感じた」と語った。

SAKENOMY|中田英寿
SAKENOMY|中田英寿

同日夜には、元ACミランのクラレンス・セードルフ氏が共同経営として携わる人気の和食レストラン「フィンガーズガーデン」で、「マグロ×日本酒」イベントを実施。セードルフ氏をはじめ、ファッションデザイナーのニール・バレット氏やデザイナーの森田恭通氏らも駆けつけ、レストラン内で本マグロの解体ショーを開催。アドリア海本マグロ使用した刺身やトロのにぎり寿司が振る舞われた。

セードルフ氏は「友人の中田がやっている日本酒や伝統文化を広める活動は、世界でも受けられると思う。自分が共同経営をしているこのフィンガーズガーデンも創作和食を提供して、ミラノで広く受け入れられているので、今後も中田とは、日本とイタリアを繋ぐ活動をいっしょにやっていきたい」とコメント。

この日、すべてのイベントに出席した中田氏は、「さまざまな形で多くの方々に日本酒のおいしさをアピールできたのがよかった。今回はミラノ国際博覧会、ファッションウィークがひとつのきっかけになりましたが、少しずつでもいいから、日常的に本格的な日本酒を楽しんでもらえる環境ができていくといいですね」とこの日の手応えを語った。

「SAKENOMY」参加酒蔵(銘柄)
【東北】南部美人(岩手)/伯楽星(宮城)/勝山(宮城)/十四代(山形)/写楽(福島)
【関東】来福(茨城)/鳳凰美田(栃木)/琵琶のささ浪(埼玉)
【中部】八海山(新潟)/御湖鶴(長野)/アルガブランカ(山梨)/醴泉(岐阜)/磯自慢(静岡)/初亀(静岡)/天狗舞(石川)
【関西】作(三重)/紀土(和歌山)/雑賀(和歌山)/鶴梅(和歌山)/松の司(滋賀)
【中国・四国】東洋美人(山口)/獺祭(山口)/雨後の月(広島)/酔鯨(高知)/美丈夫(高知)/安芸虎(高知)/ダバダ火振(高知)
【九州】三井の寿(福岡)/兼八(大分)/横山五十(長崎)/中々(宮崎)/一尚(鹿児島)/晴耕雨読(鹿児島)
協力:はせがわ酒店

問い合わせ先

SAKENOMY

http://www.sakenomy.jp/