特集|2011年サングラスコレクション

特集|2011年サングラスコレクション

FASHION MEN

特集|2011年サングラスコレクション

アクセサリーとして使う洒脱なサングラス

また心が踊る夏がやって来る。サングラスはもともと紫外線(UV)から目を守るために考案されたものだが、昨今ではファッションアイテムとして用いられることが多い。特に目の色の薄い欧米人より、比較的日差しに強いブラウンの目の日本人はその傾向が強いだろう。もちろん機能性を重視する人もいるだろうし、ファッション性を優先する人もいる。だか、いずれにせよ我われがかけるものはスタイリッシュであるべきだ。OPENERSが提案するのは、アクセサリーとしても使える洒脱で機能的なサングラス。そこで、ファッション性と機能性を兼ね備えたサングラスの特集をお届けする。王道的なブランドから旬なアイウェアブランド、そしてラグジュアリーブランドのサングラスまで、順次大公開。アナタのお好みが見つかるハズだ。

Text by OPENERS

サングラスをアクセサリー感覚で使いこなしたい

6月におこなわれたミラノファッションウィークは、天候に恵まれ日差しが強いこともあり、サングラスをかけたファッショニスタが多く見かけられた。彼らに共通していたのが、UVカットということということにくわえ、ファッションの一要素としてサングラスがスタイリングに溶け込んでいたことだ。掛けるのはもちろん、額にのせたり、ジャケットのポケットに挿したり、サングラスをアクセサリーとして使うという、共通のバッソ・コンティヌオ=通奏低音が流れているように思えた。そう、彼らにとってサングラスはUVから目を守るギアであるとともに、アクセサリーとしての要素も欠かせないものなのだ。もちろん、イタリアのファッショニスタがグローバルスタンダードではない。だが、そのお洒落のスタイルには見習うべきものがあるだろう。それぞれのスタイルに合わせて、それにマッチしたサングラスを掛け華やかに個性を主張すること……。そう、アクセサリー感覚で使える洒脱なサングラスを選ぶことが、この夏のこなれたスタイルを完成させる近道なのだ。

Chapter 1 王道人気ブランドのサングラス

Chapter 2 ラグジュアリー ブランド

Chapter 3 旬のブランド