UNITED ARROWS|バイヤー特集|ドレスアップのための大切なモノ

UNITED ARROWS|バイヤー特集|ドレスアップのための大切なモノ

FASHION MEN

UNITED ARROWS|ユナイテッドアローズ

ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 ディレクター・小木“Poggy”基史氏

ドレスアップのための大切なモノ

昨年4月にリニューアルした『ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館』の“UNITED ARROWS&SONS(ユナイテッドアローズ&サンズ)”デビューを指揮した小木基史氏。「ほぼ一年間、いろんなスーツにトライしました」と語る。

Text by OPENERSPhoto by JAMANDFIX

スーツを着たい、小物で気分を変えたい!

昨年2月に『Liquor,woman&tears(リカー、ウーマン&ティアーズ)』が閉店し、ユナイテッドアローズ本体で働くようになって、スーツをよく着るようになったという小木氏。先輩の鴨志田(康人)氏に薦められた出石尚三氏の著書『スーツの百科事典』を読んでスーツの歴史を紐解くなど、「ドレスアップについて学びました」という。「出石さんの本のなかで、1920年代のアメリカでは、真夏に白のフランネルのスリーピースを着ていたという記載があって、これは夏もスーツを着なければ……と思いました。今日のようにインナーをTシャツにしたりしてカジュアルにも着ていきたいですね」。

小木さんがスーツをはじめて着たのは、専門学校の卒業式。「それからエディ・スリマン時代のディオールオムのスーツをカッコイイと思って袖をとおし、本格的に着るようになったのはトム・ブラウンがきっかけでしたね。もっと身近にカジュアルに着られるスーツを教えてくれたのは大久保篤志さんのブランド「ザ スタイリスト ジャパン」。そして、真面目に見えるけどストリート感があるNIGO®さんとのコラボレーションレーベル「Mr. BATHING APE® UNITED ARROWS」が登場して、自分たちが着られるスーツが増えてきました」。それでは、小木氏セレクトの遊び心ある小物を紹介しよう。

Purchase01
「Mr. BATHING APE® UNITED ARROWS」ウイングチップ
今日のシアサッカーのスリーピースにぴったり!

ユナイテッドアローズ|小木基史 03

「BAPESTA®」という大人気のスニーカーとレザーシューズを合体させたいままでにないアイデアで、こういうのをカジュアルに履きたいですね。レザーを重ねて厚みを出さないようにするのがかなり難しく、リーガルさんも苦労したそうです。顔つきもとてもいいし、あたらしいストリートの象徴的な一足ですね。今日のスーツは「ザ スタイリスト ジャパン」の少し前のシーズンのスリーピースですが、足もとにぴったりだと思います。
Mr. BATHING APE® UNITED ARROWSウイングチップ4万950円(ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館)

Purchase02
「Dunhill」万年筆&カフリンクス
今後はこういう部分にお金をかけていきたい

ユナイテッドアローズ|小木基史 05

キム・ジョーンズ(ダンヒル前クリエイティブ・ディレクター)がきっかけで、ダンヒルに注目するようになったのですが、この万年筆は、ダンヒル銀座店の方がポケットに挿していて格好良かったのが印象的です。万年筆はシルバーのブルドッグ、カフリンクスはオニキスのブルドッグがモチーフで、エレガントさとアメカジのゴツイ感じの融合が新鮮ですね。クロムハーツのような感覚で、ジャケットの胸に挿したいペンです。これは高価なのでいつかはほしいという一品ですね。4月にダンヒルのPOP UPショップを原宿本店でオープンします。クラシックと遊び心が楽しめるダンヒルをぜひご覧ください。
Dunhill万年筆35万3850円、カフリンクス16万6950円(ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館)

Purchase03
「THE BEATLES COMME des GARÇONS」バッグ
小物でポップな印象をプラス

ユナイテッドアローズ|小木基史 07

僕がスーツを着ていると、スーツ姿にまだなじみのないひとから「サラリーマンみたいだね」って言われることがあって、そういう見え方をこういうバッグでポップな印象に変えていきたいと思ってます。この「ザ・ビートルズ・コム デ ギャルソン」のバッグは、かなり大ぶりですが本当にほしいですね。「Mr. BATHING APE ® UNITED ARROWS」のようないまの時代感をまとったスーツにぴったりだと思います。「ザ・ビートルズ・コム デ ギャルソン」は、コム デ ギャルソンの直営店以外ではユナイテッドアローズの2店舗のみで取り扱っています。
THE BEATLES COMME des GARÇONSバッグ6万6150円(ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館)

Purchase04
「WACKOMARIA」ハット
ハットをかぶるという行為とは……

ユナイテッドアローズ|小木基史 10

去年ぐらいからハットをよくかぶっていて、これはワコマリアの「4番」のハットです。かなりつばが広いデザインで、かぶるのが難しいと思っていましたが、すっかりハマってしまいました。かぶっているうちにこのかたちが好きになって、「どこの?」と聞かれることが多いですね。いまアメカジ系のブランドは1950年代以前のもっとルーツ的なところにテーマを求めるようになってきています。いまは流行がいろいろありすぎて、昔の男を教えてくれるモノに惹かれているのですが、ハットをかぶるという行為はまさにその象徴ですね。

WACKOMARIAハット3万1500円(ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館)

Purchase05
「The Stylist Japan®×白山眼鏡店」メガネ
いちばんあたらしいコラボレーションモデル

ユナイテッドアローズ|小木基史 12

スタイリストの大久保篤志さんが2006年にスタートしたブランド「ザ スタイリスト ジャパン」と白山眼鏡店のいちばんあたらしいコラボレーションモデルです。1月2月とヨーロッパに出張に行ってきたのですが、イタリアでもパリでもこんな飴色のフレームのメガネをしているおしゃれなひとが多かったですね。フィレンツェでのピッティウォモのとあるブースでもリベラーノのスーツにこんな感じのメガネをかけていたカッコイイおじさんがいたり、ミラノでウミット・ベナンのプレゼンテーションを見ましたが、小ぶりのメガネをかけて、足もとはオールデンでとても格好良かった。ちょっと大ぶりのフレームにも飽きてきたので、もっと品よく見えるこういうタイプがほしいですね。4月に入荷予定です。
The Stylist Japan®×白山眼鏡店 メガネ3万6750円(ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館)

UNITED ARROWS&SONS(ユナイテッドアローズ&サンズ)もほぼ一年経って、2階は大人のドレスカジュアルを楽しめるフロアになり、「Mr. BATHING APE® UNITED ARROWS」も2階に上がりました。

地階は、若いひとたちにスーツの楽しさを感じていただける構成で、ノンネイティブやソフなども今シーズンから扱っています。セレクトショップらしい楽しくてPOPなセレクトに、メンズのクラシックが一緒になって、しっかり着こなせるドレスから、スーツを着ないときの軽く着られるカジュアルまで混在している楽しさを提案しています。DJも楽しみにぜひご来店ください。

ユナイテッドアローズ|小木基史 19

小木基史|KOGI Motofumi
1976年札幌生まれ。服飾学校を経てユナイテッドアローズに入社。セールスパーソン、メンズプレスを経て、2006年より「リカー,ウーマン&ティアーズ」をオープン(同店は閉店)。その後、ユナイテッドアローズバイヤーに就任。2010年より原宿本店 メンズ館のディレクターも務める。

ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館
東京都渋谷区神宮前3-28-1 B1F-3F
営業時間|12:00~20:00(平日)、11:00~20:00(土・日・祝日)
Tel. 03-3479-8180
www.united-arrows.jp