オリス|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|ORIS

ORIS|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報

バーゼルワールド 2015 現地レポート

ORIS|オリス

オリス悲願の自社ムーブメントを量産化

キャリバー111登場

昨年創業110年にして、念願の自社ムーブメントキャリバー110を発表したオリス。昨年の記念モデルは220個と限られていたが、世界中のファンから自社ムーブメント製造に応えるかたちで2015年は、キャリバー111の量産化に成功した。

Text by SANO PERRET Tomoko

創業110周年を記念する念願の自社ムーブメント

2014年に発表した自社ムーブメントキャリバー110を量産化したキャリバー111が、2015年発表された。変更された点は、実用的なデイト表示がくわわった。そのほか、9時位置のスモールセコンド、3時位置のパワーリザーブ表示は昨年発表された限定モデルをそのまま踏襲している。

3時位置のパワーリザーブ表示には、ノンリニアパワーリザーブ機構が採用されている。パワーリザーブの時間が少なくなるほど、目盛りの幅が広くなり、表示針の進むスピードが上がっていくというものだ。このため、残りの稼働時間がより正確に把握できる。この機構は、オリスの特許技術となっている。

2015年の量産化に伴ってカラーバリエーションも追加。ローズゴールドのケース は、アイボリーまたはチョコレートブラウンの2種類の文字盤を選べる。ステンレススチールのケースの文字盤は、シルバーもしくはチャコールグレーの2種類 、計4モデルがリリースされる。

サファイアクリスタルのケースバックからは、10日間のパワーリザーブを可能にする大型の香箱を搭載したキャリバー111を見ることができる。

1-1

キャリバー111
ケース|18Kローズゴールド
直径|43mm
厚さ|12.3mm
ムーブメント|手巻き
機能|ノンリニア パワリザーブ インジケーター、日付表示
ストラップ|クロコダイル
防水|3気圧
発売時期|2015年11月予定
予価|180万円

往年の名ジャズ ピアノ マスターをトリビュート

実はこのタイムピースには秘密が隠されている。文字盤外周をよく見ると、50分と0分の間に11のミニッツインデックスがあるのだ。これを見るたびに、頭のなかでピアノの音が流れ出す。そう、リズムの揺れ、不協和音を吸い上げ、豊かでコクのある音楽にかえていく、あの往年の名ジャズピアニスト、セロニアス・モンクのピアノが。

いままでジョン・コルトレーン、チェット・ベイカーなどにオマージュを捧げてきたジャズコレクションにセロニアス・モンク リミテッドエディションが仲間入りした。2針のピュアなデザインに、スモーキーブルーのサンレイ仕上げの文字盤の美しさが際立つ。

ケースバックには、彼の残した言葉「MONK ALWAYS KNOW」の文字が刻まれている。生前のモンクは、最後の「KNOW」の文字は逆さから読むとMONKだと説明していたそうだ。この宝物は、特製の木箱とともに納品される。

1-1

セロニアス・モンク リミテッドエディション
ケース|ステンレススチール
直径|40mm
厚さ|10.9mm
ムーブメント|自動巻き
ストラップ|レザー
防水|3気圧
限定数|1000本
価格|19万円

問い合わせ先

ユーロパッション

Tel. 03-5295-0411

http://www.oris.ch/ja

BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報