ゴルフ史上最強のステーションワゴンが日本上陸|Volkswagen

ゴルフ史上最強のステーションワゴンが日本上陸|Volkswagen

Volkswagen Golf R Variant Launch Edition

CAR NEWS

Volkswagen Golf R Variant│フォルクスワーゲン ゴルフR ヴァリアント

Volkswagen Golf R Variant Launch Edition
フォルクスワーゲン ゴルフRヴァリアント ローンチエディション

ゴルフ史上最強のステーションワゴンが日本上陸

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、ステーションワゴン「ゴルフ ヴァリアント」の最強スペックを誇る「ゴルフRヴァリアント」を発表。また導入記念限定車の「ゴルフRヴァリアント ローンチエディション」も100台限定で設定され、いずれも受注を開始した。

Text by YANAKA Tomomi

「ゴルフRヴァリアント ローンチエディション」も100台限定で設定

「ゴルフ」のステーションワゴンとして史上最強のスペックを誇る「ゴルフRヴァリアント」が5月16日、17日にお台場で開かれた「フォルクスワーゲン フェスト2015」で発表された。

ハッチバックの「ゴルフR」とおなじく、フォルクスワーゲンのスポーツモデルやWRCのレースなどをサポートする「フォルクスワーゲンR GmbH」が手掛けたもので、フォルクスワーゲンの最高峰である「R」の名を冠し、クールな内外装とともにスポーティな1台に仕上げられた。

パワートレーンはゴルフR譲りの280ps、最大トルク380Nmを発生させる2リッターTSIエンジンを搭載。これに6段デュアルクラッチDSG、フルタイム四輪駆動システムの4MOTION、20mmローダウンした「R」専用スポーツサスペンションなどが組み合わされ、ゴルフ ヴァリアント史上最強のスペックが生み出された。

Volkswagen Golf R Variant

Volkswagen Golf R Variant

Volkswagen Golf R Variant

Volkswagen Golf R Variant

ゴルフRヴァリアントは安全装備も充実。後方の死角を検知する「ブラインド スポット」や、バックで発進する際、車両後方の交通状況を監視し、衝突の危険を察知した場合には自動ブレーキを作動させる「リヤトラフィックアラート」をゴルフシリーズではじめて採用。また「プリクラッシュブレーキシステム」や「レーンキープアシスト」も装備されている。

エクステリアでは、R専用デザインのバンパーやリアスポイラー、ディフューザーを装備。いっぽうインテリアでは、専用レザーシートなど高級感が与えられたほか、通常のゴルフヴァリアント同様、602リッターから最大1,602リッターもの積載量が確保され、ステーションワゴンとしての機能性も両立させた。

そして、100台限定の「ゴルフRヴァリアント ローンチエディション」では、モダングレーとブラックの2トーンのナパレザーシートとサイズアップした19インチアルミホイールが専用装備されている。

デリバリーは6月から予定されており、価格はゴルフRヴァリアントが559万円、ローンチエディションが581万8,000円だ。

Volkswagen Golf R Variant Launch Edition

Volkswagen Golf R Variant Launch Edition

080507_eac_spec
Volkswagen Golf R Variant│フォルクスワーゲン ゴルフR ヴァリアント
Volkswagen Golf R Variant Launch Edition
フォルクスワーゲン ゴルフRヴァリアント ローンチエディション

ボディサイズ|全長4,595 × 全幅1,800 × 全高1,465 mm
ホイールベース|2,635 mm
重量|1,560kg
エンジン|1,984 cc直列4気筒DOHC
最高出力|206 kW (280 ps)/5,100 – 6,500 rpm
最大トルク|380 Nm (38.7 kgm)/1,800 – 5,100 rpm
トランスミッション|6段DSG
駆動方式|フルタイム4WD(4MOTION)
燃費(JC08モード)|14.2 km/ℓ
ハンドル|右
タイヤ|R225/40R18 (ローンチエディション)235/35R19
価格|559万円 (ローンチエディション)581万8,000円

フォルクスワーゲン カスタマーセンター
0120-993-199