ジェイ・ツジムラのスタジオが東京・高円寺南に移転オープン(2)|JAY TSUJIMURA

JAY TSUJIMURA|ジェイ・ツジムラのスタジオが東京・高円寺南に移転オープン(2)

FASHION DESIGNER'S FILE

JAY TSUJIMURA|ジェイ・ツジムラ

高円寺のアトリエ兼ショップから発信する、自分を奮い立たせるメッセージ

ジェイ・ツジムラのスタジオが東京・高円寺南に移転オープン(2)

この春、8年過ごした東京・谷中から、高円寺南へアトリエ兼ショップを移転したジュエリーデザイナーでクラフトマンのジェイ・ツジムラ氏。ジェイ氏が作り出すコレクションは世界でも類を見ないハンドメイド作品で、「ライカ」をドレスアップするシルバー925のホットシューカバー&ソフトレリーズや、「ギブソン」用のフローラルのトラスロッドカバーなど、男ならではのこだわりを感じさせるアイテムを世界へ発信している。

Photographs by SUZUKI Shimpei Text by KAJII Makoto (OPENERS)

ジェイ氏が身につけているラッキーチャームは?

ニューヨークで2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件を体験し、日本で2011年3月11日の東日本大震災を体験したジェイ氏。「震災では、谷中のスタジオが大きく揺れて本が全部落ちました。そんな光景を目にして、自分のなかでちがうカテゴリー、気持ちが生まれました」。

そして生まれたのが、ジェイ氏のパートナーである慧子さんも絶賛するチャーム「HOPE JAPAN~希望のHOPEネックレス(鳩DOVE) 」だ。ジェイ氏が、日本の復興への想いを込めて、希望をもてるようにとデザインした “鳩” は、ピカソの白鳩(DOVE)をモチーフに、左羽に「HOPE」を右羽に「JAPAN」の文字を刻み、ボディには日本地図を透かし彫りにしている。

「ライカ」のドレスアップジュエリーや、「ギブソン」のトラスロッドカバーのクールでシャープな印象とはちがう鳩のチャームには、ジェイ氏の好きな言葉「Just Don’t Give Up, Don’t Stop Believin’」が刻まれている。

「今、僕が身につけているのは恵比須大黒をモチーフにしたもので、これは日本のグッドラック=日本人としてのラッキーチャームです。今の時代はアメリカ的にみんな “個” の時代になっていて、個々に夢をもって、一生かけて夢を見つづけることが当たり前。だから、何かでくじけそうになったとき、ジュエリーの言葉を見て、何のためにこれを身につけているのかを感じてほしい。そういう願いもあります」とジェイ氏。

JAY TSUJIMURA|rumors
JAY TSUJIMURA|rumors

高円寺でちょっとカッコよくいこう

「震災を体験して思ったのは、モノより気持ちだということ。ジュエリーも “かっこいいだろ、もてるぞ” ってひとに見せびらかすものではなくて、自分自身で大切にするモノに変わった。海外のひとが彫っているタトゥーは日本でいう願かけであり、お守りですが、僕のジュエリーもそういうものになってほしいですね。だから高円寺では、自分もちょっとカッコよくいこうと思っています」と笑う。

今、ジェイ氏の作品のなかでとくに注目されているシルバー925のホットシューカバー&ソフトレリーズは、「友人のカメラマンが、プラスチック製のホットシューカバーを見せてくれて、それをヒントにつくったら、イタリアのデザイン誌が取り上げてくれて、その後、2週間で世界26カ国から問い合わせがきました。僕のインスタグラムのフォロワーにも好きなひとが集まってきて、世界が動くことを実感しましたね」

JAY TSUJIMURA|rumors
JAY TSUJIMURA|rumors

クリエイターはお金よりも反応がほしい

「いままでの僕たちのビジネスは、小売店のバイヤーが認めて買ってくれないと世に出なかった。でも今はSNSで反応が返ってくるし、作り手としてはとてもうれしい状況になってきています。実際、お金よりも反応がほしいし、クリエイターはみんなそう感じているはず」とジェイ氏。

「だから、この高円寺のアトリエでは、何かをやりたいひとにショウケースを貸そうかと思っています。ハングリーでやる気のあるひとの発信地になって、熱いひとが集まれる場所にしたい」

そして最後に「情熱のあるひとじゃないと生き残れない」と、若手クリエイターにメッセージを添えた。

JAY TSUJIMURA|rumors
JAY TSUJIMURA|rumors

スタジオ(アトリエ兼ショップ)
「Jay Tsujimura Tokyo Hand Crafted Jewelry」

東京都杉並区高円寺南2-49-14 1階
Tel. 03-5929-7620
営業時間|13:00~19:00(金〜日、祝日)平日予約制
最寄駅|JR高円寺駅徒歩5分、丸の内線 新高円寺駅徒歩7分

JAY TSUJIMURA|ジェイ・ツジムラ
クリエイティビティー(感性)とテクニカルスキル(技術)を持ち合わせたオリジナリティ溢れるジュエリーデザイナー。ロンドン、ニューヨークで15年間にわたり創作活動をおこない、レニー・クラヴィッツ(ミュージシャン)、マット・ディロン(俳優)、ダスティン・ホフマン(俳優)、ジュニア・バスケス(DJ)、ポール・スミス(デザイナー)、サイモン・ドゥーナン(バーニーズ・ディレクター)、オリベ(ヘアースタイリスト)、日本国内では、中田英寿、長渕剛、藤井フミヤ、陣内孝則、EXILEのリーダーHIROなど、多くのセレブリティを魅了している。ハイファッションにも自然に溶け込む創造力の余地を残したデザインは、身に着けるひとの感性次第で、落ち着き、遊び心、ワイルドさを表現し、高いレベルでのトータルな調和を実現する。
http://jaytsujimura.com
http://shopjay.com

cart_150527_rumors_banner_renewhttp://rumors.jp